2011年5月 1日 (日)

オリジナル電子書籍 『天地創造』

Photo

宇宙のはじまり。

僕と彼女が、この宇宙の全てだった。
僕達はぴったりと寄り添い、僕達以外には何も無かった。

僕達に名前はない。
なぜ、名前が必要だろうか。
僕以外の全ては彼女であり、
彼女以外の全ては、僕なのだから。
しかし、僕はあるとき、それを創ってしまったのだ。

ひとつの過ちからはじまる、「創造」の物語。

puboo

| | コメント (0) | トラックバック (0)