« 2011.2.13 「歴史」とは「事実」ではなく「取捨選択された記録」である | トップページ | 2011.2.18 お嫁様の名言 その9 (寝言編その7) »

2011年2月18日 (金)

2.18 夫婦の会話を生々しく再現してみる

妻「オットセイとトドの違いってなに? あ、オットセイは芸ができるんか」

夫「トドはデカくて、ものぐさなヤツ」

妻「ってかあいつら哺乳類?」

夫「哺乳類」

妻「なんで哺乳類なの? しっぽもあって魚みたいなのに」

夫「しっぽなんかあるっけ? そういや、アザラシってのもいるよ」

妻「あいつらもう魚類でいいよ。なんか人間くさいのが許せん」

夫「ラッコとか、魚類じゃないじゃろ」

妻「あれは、どっちかというとネズミじゃん」

夫「いや、ネズミじゃないと思うけど」

妻「ペンギンも哺乳類?」

夫「ペンギンは鳥類じゃん」

妻「鳥類? アザラシは哺乳類で、ペンギンは鳥類? なんで?」

夫「ペンギンはクチバシがあるでしょ」

妻「あ、そうか」

夫「そう」

妻「イルカは哺乳類なんよね」

夫「そう」

妻「サメも哺乳類?」

夫「どっちだっけ? あ、魚だ、卵産むから」

 

 

 

|

« 2011.2.13 「歴史」とは「事実」ではなく「取捨選択された記録」である | トップページ | 2011.2.18 お嫁様の名言 その9 (寝言編その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/38924266

この記事へのトラックバック一覧です: 2.18 夫婦の会話を生々しく再現してみる:

« 2011.2.13 「歴史」とは「事実」ではなく「取捨選択された記録」である | トップページ | 2011.2.18 お嫁様の名言 その9 (寝言編その7) »