« BookレビューVol61 竹内啓「偶然とは何か-その積極的意味」 | トップページ | 12/11 「○○世代マーケット」という発想 »

2010年12月 9日 (木)

12/8 「当たりが出やすい宝くじ売場」は存在するか

いろんな人がいろんなところで書いていると思うけど、 

「当たりが出やすい宝くじ売場」についてである。

これは、ある。

論理的に疑いようがない。

まず偶然、ある店で、ある人に当たりが出たとする。

すると、その店で当たりが出たらしい、という噂(事実である)が流れる。

その噂によって、その店に買いに来る人が増える。

つまり、よりたくさんの宝くじがそこで売られる。

1枚の宝くじの当たる確率は一定なので、たくさん売られた宝くじ売場のほうが、当たりが出る確率が高くなる。

よって、その店は「当たりが出やすい宝くじ売場」である。

そして再び、当たりが出やすいという噂(事実である)が流れる。

以下、繰り返し。

つまり、「当たりが出やすい宝くじ売場」は存在するが、そこで買ったあなたに当たりが出やすくなるわけではない。

|

« BookレビューVol61 竹内啓「偶然とは何か-その積極的意味」 | トップページ | 12/11 「○○世代マーケット」という発想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/38008716

この記事へのトラックバック一覧です: 12/8 「当たりが出やすい宝くじ売場」は存在するか:

« BookレビューVol61 竹内啓「偶然とは何か-その積極的意味」 | トップページ | 12/11 「○○世代マーケット」という発想 »