« BookレビューVol54 マイケル・サンデル「これからの「正義」の話をしよう」 | トップページ | BookレビューVol56 勇嶺薫「赤い夢の迷宮」 »

2010年11月13日 (土)

BookレビューVol55 鎌野邦樹「図解雑学 民法」

民法改訂新版

民法改訂新版

価格:1,365円(税込、送料別)

民法は、債権、物権、契約、不法行為、家族などに関わる法律。

毎日のように行っている売買も契約という民法上の行為だし、結婚も民法上の行為、親が死んだ場合の相続も民法で定められている。

今回は、宅建という資格試験の勉強の入口として購入。宅建の試験のほとんどは民法の範疇なのだ。

(最初はいきなり宅建の参考書を買ったのだけど、法律の勉強は初めてなので、用語についていけなかった)

|

« BookレビューVol54 マイケル・サンデル「これからの「正義」の話をしよう」 | トップページ | BookレビューVol56 勇嶺薫「赤い夢の迷宮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/37655035

この記事へのトラックバック一覧です: BookレビューVol55 鎌野邦樹「図解雑学 民法」:

« BookレビューVol54 マイケル・サンデル「これからの「正義」の話をしよう」 | トップページ | BookレビューVol56 勇嶺薫「赤い夢の迷宮」 »