« BookレビューVol45 岡田絵里香 「息をするように。」 | トップページ | BookレビューVol46 岡田絵里香 「ERICA」 »

2010年10月 5日 (火)

10/5 「高校卒業後3年間は女子高生扱い」という意味不明な動きについて考える

参照:

【9/18 「卒業後3年間は新卒扱い」という意味不明な動きを考えてみる】

http://essere.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/918-658f.html

 

【9/23 「卒業後3年間は新卒扱い」という意味不明な動きを考えてみる その2】

http://essere.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/923-73d7.html

 

Twitterで、「高校卒業後3年間は女子高生として扱うって言われて納得できますか?」というツイートがあって、なかなか的を射ている、と思ったので、掘り下げたい。

 

まず、どう考えても女子高生ではない。これが最も重要な点だ。

そして、本人が、いくら自分はまだ女子高生でも通用する、と思って制服を着ていても、実際、女子高生として見ることができるかどうかは、見る人が決めることだ。むしろ、痛々しい場合も多いことが予想される。

また「女子高生ばかりチヤホヤするなんてズルイ。私もあと3年くらいチヤホヤされたい」という意見には、「いや、だって、今まであなたもチヤホヤされる立場だったでしょ」という反論が成り立つ。

まぁ、つまり、女子高生には女子高生にしかない価値がある。

女子大生には女子大生の価値があり、三十路には三十路の価値がある。

なのに、女子大生も女子高生として扱え、とか、

三十路も女子大生として扱え、というのは、ムリがある。

何がムリって、全然ムリだ。

これが根本的な問題だと思う。

 

|

« BookレビューVol45 岡田絵里香 「息をするように。」 | トップページ | BookレビューVol46 岡田絵里香 「ERICA」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/37095615

この記事へのトラックバック一覧です: 10/5 「高校卒業後3年間は女子高生扱い」という意味不明な動きについて考える:

« BookレビューVol45 岡田絵里香 「息をするように。」 | トップページ | BookレビューVol46 岡田絵里香 「ERICA」 »