« BookレビューVol41 石渡嶺司「就活のバカタレ!」 | トップページ | 9/14 Twitterの効果を検証する »

2010年9月13日 (月)

9/12 雇用の国際化

最近目立つのが、雇用の国際化の動き。

リクルートが中国の大学生(留学生ではない)の日本企業への就職を支援する事業を開始する一方、パソナは日本人の中国企業への就職を支援する事業を開始する。

楽天・ユニクロが英語を社内公用語にするニュースは物議を醸したけれど、日立製作所は2012年度採用において、技術系以外は、全員を海外赴任させる前提で採用すると発表した。

パナソニックはすでに新卒採用の半数以上を外国人にしている。

転勤が嫌だとか言っている場合ではない。

日本人が海外に出稼ぎにいかなければならない時代が、本当に来るかもしれない(僕の子供の世代くらいで)。

|

« BookレビューVol41 石渡嶺司「就活のバカタレ!」 | トップページ | 9/14 Twitterの効果を検証する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/36702812

この記事へのトラックバック一覧です: 9/12 雇用の国際化:

« BookレビューVol41 石渡嶺司「就活のバカタレ!」 | トップページ | 9/14 Twitterの効果を検証する »