« 6/5 参議院選挙を予想 | トップページ | BookレビューVol.23 吉田修一「日曜日たち」 »

2010年6月 5日 (土)

6/5 青年党

入党条件=35歳未満。20歳未満も入党可能(当然、選挙権はないが、政党運動はしてよい)。35歳を過ぎたら強制的に離党。

【政策】

1.正社員の解雇条件を緩めることで、企業のお荷物になっている高齢層のリストラを促し、若年層の就職を改善させる。

2.病院への「通院」に大幅課税することで、なんの病気でもないのに病院に通ってコミュニケーションを満喫している高齢者層への社会保障費を削減する。

3.郵政民営化推進により、経営がなりたたない、お年寄りしかいないような山間地の郵便局はすべて閉鎖。

4.長生きをすると、社会保障費の増加につながる。なので健康器具や健康食品類に増税。

5.1年間、一度も病院にいかなければ減税、または給付が受けられる。元気な若者に有利。

6.年金支給額を下げる。また、1年間、年金給付を辞退した高齢者には、国家勲章が授与される。

7.介護価格相場の引き上げにより、介護業界で働く若者の所得を増やす。

8.貯蓄率、または年金支給額に対して、一定以上のお年玉を義務付ける。

9.20歳未満が選挙権がないのと同様に、65歳以上にも選挙権をなくす。

…なんていう党は、無い。

|

« 6/5 参議院選挙を予想 | トップページ | BookレビューVol.23 吉田修一「日曜日たち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/35062517

この記事へのトラックバック一覧です: 6/5 青年党:

« 6/5 参議院選挙を予想 | トップページ | BookレビューVol.23 吉田修一「日曜日たち」 »