« 6/20 学歴って結局どうなのか | トップページ | BookレビューVol26 「最強「内定」請負人 就活の答え」. »

2010年6月20日 (日)

6/20 京産大生から見た京大生

2005年ごろを振り返りながら、箇条書きにしていこう。

【1.親が裕福】

医者、社長、大学教授など、ゾロゾロいる。親の収入と子供の偏差値が比例するというのは事実だと思う。

【2.ハングリー】

とにかく、求めるレベルが高い。そして、そのための努力は惜しまない。周囲がそうだから、自分もそうせざるを得ないのだ、きっと。

【3.自堕落】

なんか、「自由気まま」を通り越して、「自堕落」な感じ。「2.」や「3.」と矛盾すると思う方がいると思うが、僕もそう思う。けれど、事実なのだ、不思議なことに。

【4.プライドが高い】

「努力や実力に基づく本当の意味での自信」がある。あまり自分の意見を曲げない。けれど、タカビーだったり、エリート意識が高い人はあまりいない。

…そんなところかなぁ。完全に主観です。

|

« 6/20 学歴って結局どうなのか | トップページ | BookレビューVol26 「最強「内定」請負人 就活の答え」. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/35376448

この記事へのトラックバック一覧です: 6/20 京産大生から見た京大生:

« 6/20 学歴って結局どうなのか | トップページ | BookレビューVol26 「最強「内定」請負人 就活の答え」. »