« 5/16 講演会企画 | トップページ | 5/16 そこまで言って委員会 メディア論スペシャル (5/16放送) »

2010年5月16日 (日)

5/17 そうだ!ヨーロッパに行こう!

ユーロが安い。ギリシア問題で、信用が下落しているため。

 

僕がイタリアに行ったとき(2004年、2006年)はだいたい、1ユーロ140円だった。ホテルはできるだけ安いのを探し(とはいえ、シャワーのお湯が出る程度のホテル)、ローマで45ユーロ=6300円、ヴェネツィアは高くて80ユーロ=11200円だったと記憶している。

 

これが、2006年以降、石油価格の高騰に伴ってどんどん上昇し、最高で1ユーロ170円近くまでいった。例えば、ヴェネツィアのホテル代で考えると、11200円から13600円になる。それ以外の旅行費も、すべて2割高。2006年には20万円で行けた旅行が24万円になる計算。しかも、飛行機の燃料費も上がっていたはずで、もう旅行で行くことはないかな、と思っていた。

 

ところが、リーマンショックでユーロに限らず外貨は一気に下落(日本円が落ちなかったため)。一時は120円を割り、その後130円程度で落ち着きをとりもどした。

 

しかし、2010年に入って、ギリシア財政問題、およびEUによる支援で、ユーロは一気に下降している。おそらく、火山噴火による経済的ダメージも拍車をかけたのだと思う。

なんと、今なら1ユーロ116円。しかも、上がり戻りしそうな雰囲気ではない。北京五輪に続いて上海万博が終わるし、ユーロ圏に経済的なプラス要素がない。このまましばらくは、120円以下が続く可能性がある。120円とすると、MAXだった170円のときと比較して、30%引きで旅行に行けることになる。

 

ということで、夏にヨーロッパ旅行に行こうか、と本気で思った(今さっき)。 

 

|

« 5/16 講演会企画 | トップページ | 5/16 そこまで言って委員会 メディア論スペシャル (5/16放送) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/34719408

この記事へのトラックバック一覧です: 5/17 そうだ!ヨーロッパに行こう!:

« 5/16 講演会企画 | トップページ | 5/16 そこまで言って委員会 メディア論スペシャル (5/16放送) »