« 2/14 4/6に大阪でJAMIME CULLUMライブツアーがある。 | トップページ | 2/14 Andrea Bocelli »

2010年2月14日 (日)

2/14 Bass GangのDVD

コントラバス四重奏という、珍しいというか、マニアックなイタリアのグループ「The Bass Gang」。

オフィシャルサイト http://www.thebassgang.org/

動画(オフィシャルサイト内) http://www.thebassgang.org/avf/youtubevideos.html

(※上から2つめの動画では、コンサート中に鳴ったお客さんの携帯に出て、相手に「今、コンサート中だからまた後でね」と言っている。こういう、なんでも笑いに変えてしまうノリが、関西人と共通しているなぁ、と思う) 

 

そのライブDVDが出ていて、欲しいのだけれど、今月は無駄遣い(無駄ではないけど)をしたので来月買おうと思っていたが、お嫁様に黙って、こっそり買うことにした。注文してから輸入だから、届くまで2週間以上かかる。到着したときには来月になっているから、ごまかせるだろう、きっと。

【送料無料】ザ・ベース・ギャング、キャンティ・コンサート マルゲリ-タ劇場ライヴ 【DVD】

 

この人たちとは、学生時代の2005年に来日コンサートに行ったとき、ひょんなことから一緒に飲みに行くことになった。

そのとき、僕がつけていた記録があるので、以下、掲載。(ちなみにアメリーゴとは、ひげもじゃの人のことです。また、オクトバス4は、Bass Gangに改名する前のグループ名です)

----------

6/8(水)

おとといのオクトバス4のコンサートですが、
なんとひょんなことから、彼ら4人&マネージャーの方と
一緒にお食事をしました。
「しました」って簡単に書いてますが、
イタリアを代表するコントラバス奏者たちなわけで、
とても恐れ多いことであります。

説明しますと、終演後にサイン会があったのです。
一昨年に来日したときもサインをもらったのですが、
列の真ん中に並んでいたので流れ作業的にあしらわれてしまいました。
そこで、今回は列の一番うしろに並ぼう、
そしてイタリア語で話しかけるのじゃ。
さすれば、写真ぐらいは一緒にとってくれるのではないか、
と、こっそり計画しておったそうな。(僕がね)

この日は京大オケのコントラバス弾き7人と一緒に
聴きに行ってまして、みんなは僕の後ろに並んでおりました。
以下、イタリア語での会話ですが、日本語訳で。


「こんばんわ」
アメリーゴ
「こんばんわ。あれ、イタリア語が話せるんかいな?」

「はい、ちょとだけ」
アメリーゴ
「へえ、コントラバスを弾くの?」

「はい。この後ろにならんでるみんなもコントラバス弾きです」
アメリーゴ
「へえ!すばらしい!なら、メシでも一緒にどうだい?

「え!?いいんですか?」
アメリーゴ
「もちろん!」

みたいな感じです。
これだけ読むと、まるで僕のおかげで彼らとお食事できたかのようであるが、
いや、きっかけは確かに僕であるが、
根本的な要因は、8人のうちの3人の女の子でしょう。
イタリア人は女好きです。
特にMKNさんは、お食事中もアメリーゴから「マリア」と呼ばれておりまして、そうとう気に入られた様子。
帰るときに僕が一緒に写真とってくださいと言ったら、僕との間にマリア、じゃなくてMKNさんを挟んでパシャリ。
アメリーゴはご機嫌でした。

食事は純和風の居酒屋にて。
みなさん非常に上手にハシを使っておられました。
日本は7回目とか言ってたから、まあ使えても不思議じゃないけど。
マネージャの方が、出てくる食べ物の名前をひとつひとつ教えてました。
それを聞いてから食べては「うまいうまい」とおっしゃってて、
ああ、日本食は世界レベルでもうまいのか、と。

こんにゃくを指して、これはなんだ?と言ってたり、
さしみにちゃんとワサビをつけて食べてたり、
焼きそばをジャパニーズパスタといって
「うまいうまい」と食べてたり、
なんか外国人との食事は、新鮮な体験でした。

KNDさんはメンバーの一人と英語でずっとしゃべってまして、独占でした。
僕が話しに入ろうとしても、英語がわからず、うなずくばかり。(←だめじゃん)
しかしその人の、

「僕のワークはオーケストラだからね。オクトバス4の活動はエンジョイだね」

といってたのが印象的でした。

僕が習っている某プロオケの先生もアンサンブルを組んでいて、
(マツケンサンバを作曲した宮川彬良さんと一緒に)
それがオケのストレスの発散だとおっしゃってまして、うーん、やはり趣味を仕事にするのは大変なのかな、と。

彼らはこの日が日本ツアーの初日で、それから10日間で7公演、そのあとすぐ韓国で2公演。大変だなぁ。

しかし、ぜひまた来日して欲しいと思います。
彼らの情報は「the bass gang」で検索するとでてくるでしょう。
大きいお店ではCDも売ってます。
みなの者、買うのじゃ!

----------

|

« 2/14 4/6に大阪でJAMIME CULLUMライブツアーがある。 | トップページ | 2/14 Andrea Bocelli »

コメント

こっそり読者でいるつもりでしたが……私も買っちゃいそうです。宣伝上手ですねー。

投稿: た | 2010年2月16日 (火) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/33376058

この記事へのトラックバック一覧です: 2/14 Bass GangのDVD:

« 2/14 4/6に大阪でJAMIME CULLUMライブツアーがある。 | トップページ | 2/14 Andrea Bocelli »