« 1/31 「働かなくて良い時代」と「ベーシック・インカム」 | トップページ | MOVIEレビューVol.2 「THIS IS IT」(Blu ray) »

2010年2月 1日 (月)

「爆笑問題ニッポンの教養 宇宙構造工学:三浦公亮」(1/26放送)

番組ホームページ

http://www.nhk.or.jp/bakumon/previous/20100126.html

 

宇宙に構造物を建設するためには、ロケットに乗せて運ばなければならない。けれど、ロケットは、それほど大きなものではない。だから、できるだけ小さく折りたたまなければならない。けれど、宇宙では、折りたたんだものを大勢で組み立てたり、広げたりすることはできない。

そういった問題をクリアしたのが、この教授が見つけた「ミウラ折り」という手法らしい。

それが、あのチューハイの「氷結」の缶のデザインと深く関っているし、自然界にも、その形が現れているのだそうだ。宇宙を作っている、何かの道理なのだ、きっと。

こういうのを見るたびに、「あぁ、神様っているのだなぁ」と思う。

|

« 1/31 「働かなくて良い時代」と「ベーシック・インカム」 | トップページ | MOVIEレビューVol.2 「THIS IS IT」(Blu ray) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/33214091

この記事へのトラックバック一覧です: 「爆笑問題ニッポンの教養 宇宙構造工学:三浦公亮」(1/26放送):

« 1/31 「働かなくて良い時代」と「ベーシック・インカム」 | トップページ | MOVIEレビューVol.2 「THIS IS IT」(Blu ray) »