« ガイアの夜明け 第400回「シリーズ「デフレと闘う!」第1弾スーパー特売品の攻防 (1/19放送) | トップページ | 1/21 今日の夜ごはん »

2010年1月20日 (水)

1/20 高級品を買うことは、エコである。

京都大学の友人、SSK氏から聞いた話。

大まかにしか聞いていないので、ほとんど想像で書いている。

 

例えば、腕時計。1000円のものから100万円のものまで幅広い。

しかし、製造に必要なエネルギーや資源の量は大きな差はない、と想像できる。当然、CO2の排出量もそれほど差がない。(僕はCO2で温暖化すると信じていないけれど)

仮に、腕時計1つ作るために必要な資源や排出するCO2を「1」とし、1000円の時計も、100万円の時計も、環境への負荷は「1」であるとしよう。 

 

では、1000円の時計と、100万円の時計では、どちらが長く使うだろうか。当然、100万円のほうだろう。1000円の時計だとせいぜい1年だけれど、100万円の時計なら一生使う。例えば50年間で考えると、環境への負荷は1000円の時計だと「50」、100万円だと「1」である。つまり、100万円の腕時計のほうが、50倍エコである。

 

また、「経済効果」という視点で考えると、100万円の腕時計は「1」の環境負荷で100万円の経済効果を生み出せるが、1000円の腕時計で100万円の経済効果を生み出すには、「1000」の環境負荷が必要となる。つまり、一定の経済効果を生み出すには、100万円の腕時計のほうが1000倍エコである。

 

…という話だったと思う。

 

 

|

« ガイアの夜明け 第400回「シリーズ「デフレと闘う!」第1弾スーパー特売品の攻防 (1/19放送) | トップページ | 1/21 今日の夜ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315651/33061524

この記事へのトラックバック一覧です: 1/20 高級品を買うことは、エコである。:

« ガイアの夜明け 第400回「シリーズ「デフレと闘う!」第1弾スーパー特売品の攻防 (1/19放送) | トップページ | 1/21 今日の夜ごはん »